株式会社 森永生科学研究所
Japanese / English

トピックス

2017年

2017年6月吉日

お客様各位

株式会社 森永生科学研究所

The 2nd Food Allergen Management Symposium 2017で
タイにおける食物アレルゲン管理について講演

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

   さて、この度Food Allergen Management Symposium 2017(以下FAMS 2017)が5月21日〜24日、オーストラリアで開催されました。第2回目を迎えるFAMS 2017は食物アレルギー患者団体と臨床分野、食品産業、政府機関、大学、研究機関における食物アレルギーに精通する専門家が一堂に会するユニークなシンポジウムです。

   各分野の観点から食物アレルギーの現状、管理方法、分析方法に関する最新情報の講演と活発な意見交換が行われました。

   当社からは、小路顧問が「タイでの食物アレルギー事情から学んだこと」という題で、当社のタイにおける食物アレルゲン表示への取り組みとその後の調査結果について講演しました。

   引き続き当社は、食物アレルギー事故の撲滅に貢献出来るよう、社員一同、努力して参りますので、今後とも何卒ご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

謹白


▲FAMS2017の様子

▲発表を務めた小路顧問