株式会社 森永生科学研究所
Japanese / English

製品一覧

金コロイド・パラジウムコロイド

金属コロイドは、金属ナノ粒子が流体中に分散しているコロイドで、バルクの金属とは異なる性質を有します。光学的、電気的な特徴があり、触媒やライフサイエンス分野などで幅広く利用されています。
弊社では、旧(株)ワインレッドケミカルの技術提供*を受け、2019年よりイムノクロマトグラフィー用金コロイド・パラジウムコロイドの製造販売を行っております。

*特許第4368855号 貴金属コロイド、貴金属微粒子、組成物および貴金属微粒子の製造方法

製品の特長

アミノ酸・ペプチドによる表面修飾

  • 粒子表面がアミノ酸・ペプチドに修飾されているため、タンパク質との親和性が高いです。

安定

高濃度

  • 一般的な製品(OD500-520 = 1)と比べて高濃度(OD500-520 ≧12)です。そのため、少容量で効率的な製造が可能です。

容易なpH調整

  • コロイドに抗体を結合させるとき、少量の緩衝剤を加えるだけでpH調整が可能です。

マルチアッセイに対応

  • 黒色のパラジウムコロイドと赤色の金コロイド等を合わせて使用することで、複数の抗原を色で識別できます。

高感度(パラジウムコロイド)

  • イムノクロマトグラフィーにおいて、金コロイドの約5倍の高感度化を実現しました(図1)。

ラインアップ

製品名 種類 還元・
保護剤
平均
粒径
旧(株)ワインレッド
ケミカル品番
Gold Colloid AuH1 (50nm) 金コロイド アミノ酸 50nm WRGH1-50NM
Gold Colloid AuH2 (40nm) 金コロイド ペプチド 40nm WRGH2-40NM
Palladium Colloid Pd1 (100nm) パラジウムコロイド アミノ酸 100nm WRPD1-100NM

・容量は10、50、100mLでございます

お問い合わせ